Rambling Records

4/29(金・祝)「映画から聴こえる音ー映画音楽の楽しみかた」小柳帝トークイベント開催!

Category :

ALL

Date : 2016/04/19

4.29ナディッフイベント

4/29(土)恵比寿『NADiff a/p/a/r/t』にて、小柳帝さんトークイベント「映画から聴こえる音ー映画音楽の楽しみかた」開催決定!!

『サウンドトラック名作選35』より、あのモンド本シリーズでも知られる小柳帝さんが、お勧めタイトルをご紹介!さらに会場限定でなんと!!サントラ名作選35のプレゼント・キャンペーンが限定復活します!!

【3枚買ったらその場で1枚プレゼント】
※当日イベントへご参加の方限定です

↓詳細はコチラ!皆様のご参加お待ちしております♪
—————————————————————
「映画から聴こえる音ー映画音楽の楽しみかた」小柳帝トークイベント

2016年4月29日[金・祝]
会 場:NADiff a/p/a/r/t 1F店内
出 演:小柳帝
時 間:18:30-20:00(18:00開場)
入場料:1,000円
定 員:40人
協 力:Rambling RECORDS

映像や脚本、俳優、美術、音楽などのさまざまな要素で構成される映画。なかでも音楽の果たす役割は大きく、ある曲をふと耳にしたとき、反射的にその曲が使われている映画のワンシーンを思い起こした経験がある人も多いことでしょう。

音楽単体としても楽しむことができる1960~70年代のフランスやイタリアなどの珠玉の映画のオリジナル・サウンドトラックが、DSDリマスタリングされ、ランブリング・レコーズより発売されました。よりアナログレコードに近い温かみのある音でありながらも、ノイズなどの少ない美しい音となって蘇っています。

この度の発売を記念して、映画も音楽も貪欲に鑑賞し続け、美術やカルチャーにも造詣の深い小柳帝さんに、自身が解説を手掛けたジャン=リュック・ゴダール、フランソワ・トリュフォー、ジャック・タチらによるフランスのヌーヴェル・ヴァーグ期の映画を中心にお話し頂きます。

映像と音楽を交えながら繰り広げられる熱のこもったトーク。これまでの映画・音楽体験がさらにいっそう広く深くなり、イベントの最後には好奇心が刺激され、未知の映画を観たり音楽を聴いたりしたくなるはず!

当日は対象CDを2点以上お買い上げの方には、参加費より500円キャッシュバックいたします。
さらに、3月末日で終了となっていた、サウンドトラック名作選35「3枚買うと、1枚もらえる!」キャンペーンを、イベント当日のみ復活して行います(イベントご参加の方のみ)。
皆様のお越しをお待ちしております。

※小柳帝さんが解説を手掛けている「サウンドトラック名作選35」
『勝手にしやがれ』ジャン=リュック・ゴダール監督
『気狂いピエロ/ウイークエンド』ジャン=リュック・ゴダール監督
『突然炎のごとく/恋のエチュード』フランソワ・トリュフォー監督
『トラフィック』ジャック・タチ監督
『オーケストラの男』セルジュ・コルベール監督
『ジャン=リュック・ゴダール 作品集』(『女は女である』等)
『フランソワ・トリュフォー 作品集』(『大人は判ってくれない』等)

≪ご参加方法について≫
予約方法:ご参加を希望されるイベント、お名前、お電話番号、ご参加人数を明記の上、下記までメールにてご予約ください。お電話でも承っております。
※受信制限をされている方は、当店からのメールを受信できるよう設定お願いいたします。
mail:webshop@nadiff.com
TEL : 03-3446-4977

http://www.nadiff.com/fair_event/AP_koyanagi_talk.html

BACK TO LIST