Rambling Records

ピーター・パン

Category :

ALL

傑作選50

ドラマ

SF / アクション

2000年代

2014年11月19日発売 / RBCP-2821 / ¥1,800 (tax out) 解説:竹之内 円

amazon

iTunes

mora

ototoy

世界中で愛され続けている不朽の名作のサントラ盤が、ダイナミズム溢れるDSDリマスタリングで登場!
ジェームズ・ニュートン・ハワードが、美しく壮大なオーケストラで愛と希望、冒険の世界を盛り上げる!MS コンプ処理にてセンター音像を補強。
全帯域が気持ち良いハイファイ・サウンドに仕上がった自信作!

1. メイン・タイトル
2. ネバー・ランドへ
3. 飛び方を教えて
4. 妖精ティンカー・ベル
5. キス・・・?
6. ピーターの影
7. 先生からの手紙
8. ウェンディの家を作ろう
9. お父さんに会って!
10. 長い大砲を撃て!
11. マーメイド
12. 妖精のダンス
13. 彼らを放せ!
14. ボクは妖精を信じる
15. 赤い泪の毒
16. どうか死なないで!
17. ジョリー・ロジャー号、星空へ
18. さよならピーター

<Varese Sarabande Records 2003/12/16>

 

葛巻善郎(マスタリング・エンジニア)コメント

リマスタリング前音源の特徴
・2003年の作品、近い年代の『スター・トレック ネメシス/S.T.X』と似ていて、録音は素晴らしいが情報量は多くなく、隙間が多い。
・マスタリングで無理に音圧を上げていないので、自然なダイナミクス、ただしやや音圧は低いか。
・基本的にシンセやプログラミングを使わない(一部にて使用)、純オーケストラ作品。映画を観た人は、シーンとシンクロすること間違いない、素晴らしいスコア。

今回のマスタリングの聴き所
・中低域をフォローし、MSコンプにてセンター音像を補強。
・リマスタリング前の定位感、広がり感は素晴らしいので、それを活かしつつ立体的三次元サウンドへ。
・真空管EQ(プラグイン)の設定をMとSで変え、より自然で柔らかい本来のサウンドへ補正。
・2000年代初期の録音の特徴である、高域の線の細さをMSコンプや各種プラグインでカバー、全帯域が気持ち良いハイファイ・サウンドに。
・情報量がやや少ないものの、ハイレゾ大推薦!

BACK TO LIST

「傑作選50」カテゴリーのサウンドトラック

Category :

ALL

傑作選50