Rambling Records

サスペリア Part2 赤い深淵

Category :

ALL

ALL

ホラー / サスペンス

1970年代

ƒTƒXƒyƒŠƒA•1

2014年10月22日 / RBCP-2817 / ¥2,000 (tax out)〈2枚組〉 解説:竹之内 円

amazon

世界中を恐怖のどん底に叩き落とした、イタリアンホラーの帝王、ダリオ・アルジェントの最高傑作『サスペリア PART 2』のサントラ盤がDSDリマスタリングでリリース。
イタリアン・プログレッシヴ・ロックを代表するゴブリンのデビューアルバムとしても人気の一枚。

〈収録曲〉
Disc-1
01. サスペリア2のテーマ(紅い深淵)
02. 死の滅亡
03. マッド・パペット
04. ワイルド・セッション
05. ディープ・シャドウズ
06. スクール・アット・ナイト
07. ジャンナ

Disc-2
01. 嗤うマッド・パペット(オープニング・イントロ)
02. スクール・アット・ナイト(子守唄・チルドレン・ヴァージョン)
03. 紅い深淵(ジャズ編 #1)
04. 紅い深淵(恐怖)
05. 紅い深淵(恐怖 #2)
06. スクール・アット・ナイト(子守唄・インストゥルメンタル・ヴァージョン)
07. 紅い深淵(恐怖 #3)
08. スクール・アット・ナイト
09. 紅い深淵(恐怖 #4)
10. スクール・アット・ナイト (#2)
11. スクール・アット・ナイト(子守唄・チェレスタ・ヴァージョン)
12. 紅い深淵(恐怖 #5)
13. ジャンナ (#4)
14. 死の滅亡 (フィルム・ヴァージョン)
15. 紅い深淵(ジャズ・フルート)
16. 紅い深淵(ジャズ編 #2)
17. ディープ・シャドウズ(フィルム・ヴァージョン)
18. 紅い深淵(恐怖 #6)
19. 死の滅亡 (フィルム・ヴァージョン #2)
20. 紅い深淵(ジャズ編 #3)
21. ディープ・シャドウズ(フィルム・ヴァージョン #2)
22. スクール・アット・ナイト(子守唄・オルゴール・ヴァージョン)
23. 紅い深淵(ジャズ編 #4)
24. ディープ・シャドウズ(フィルム・ヴァージョン #3)
25. 死の滅亡(フィルム・ヴァージョン #3)
26. 紅い深淵(ジャズ・フルート #2)
27. スクール・アット・ナイト(子守唄・谺・ヴァージョン)
28. 紅い深淵(リミックス・ヴァージョン)
29. 紅い深淵(オリジナル効果音)
〈Cinevox Records 2006/10/23〉

女予言者が殺されたのを手始めに連続殺人が発生。
事件に巻き込まれたピアニストは謎の犯人像に迫るが……。
「サスペリア」が日本で大ヒットしたためこの邦題がついたが、製作年度もこちらの方が古く、もちろん関連性も全く無い。
ジャンル的にはホラーではなくスリラーである。98年に発売されたビデオは劇場公開版よりも約20分も長い「完全版」。

葛巻善朗(マスタリング・エンジニア)コメント

リマスタリング前の特徴
・1975年の録音、リマスタリング前はリマスターされ良いサウンド。
・音圧は高過ぎず良心的、「サスペリア」にあった高音のメタリックさもほとんどない。
・アナログ・マスター起因と思われるテープよれが、たまに感じられる。
・「サスペリア」よりも地味に感じるが、このサウンドから後のゴブリン・サウンドの原点がここにある事がわかる。

今回のマスタリングの聴き所
・「サスペリア」同様、今回のDSDリマスタリングシリーズに合わせた立体的三次元サウンド。
・M01に代表されるベース・サウンドをより感じられるよう、低域を通常よりやや多めに。
・本来の時代背景を踏まえ、アナログ感を失わずに DSD&MSマスタリング。コントロール・ルームでバンドやエンジニアが作り出したサウンドをイメージし、この年代の作品のリマスタリングにありがちな無理な音圧や高域のプッシュは一切していない。

MOVIE

BACK TO LIST