Rambling Records

スター・トレック

Category :

ALL

傑作選50

SF / アクション

2000年代

2014年10月22日発売 / RBCP-2799 / ¥1,800 (tax out) 解説:竹之内 円

amazon

iTunes

mora

ototoy

大ヒットTVシリーズ『スター・トレック』を『LOST』や『M:i:III』などのJ.J.エイブラムス監督が再構築した新生『スター・トレック』!
若き日のジェームズ・T・カークを描いたノンストップ・スペース・エンターテインメント作品の音楽が、DSDリマスタリングで登場!

1. スター・トレック
2. USSケルヴィンの危機
3. 同志愛
4. ヘラ・バーでの出会い
5. 冒険心ある若者たち
6. 消滅したネロの故郷(ほし)
7. 精神の融合
8. 攻撃開始
9. まだかマクフライ?
10. ネロの恐ろしい計画
11. ナラダ大炎上
12. ブラックホールからの脱出
13. 新車の匂い
14. 派手に行こうぜ!
15. エンド・クレジット
<Varese Sarabande Records 2009/05/05>

TVシリーズ『LOST』『クローバーフィールド/HAKAISHA』などのヒット・クリエイター、J.J.エイブラムス監督が放つスペース・アドベンチャー。
1966年に創作されたTVシリーズ『スター・トレック/宇宙大作戦』を基に再構築、主人公カークたちの青年期に焦点をあて、無限大の宇宙や未知なる文明との遭遇、経験を通して成長していく姿を、VFXを駆使したスペクタクルかつ臨場感溢れる映像で描き出す。
主演は『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』の新星クリス・パイン。

ストーリー
突然の非常事態に見舞われる惑星連邦軍戦艦USSケルヴィンの中で生を受けたジェームズ・T・カーク。
この時キャプテン代理を務めていた彼の父は、自らが犠牲となり800人のクルーを救った。
22年後、無軌道な青春時代を送った青年カークは、未だ将来を見出せずにいた。
そんなある日、父の壮絶な最期を知る惑星連邦艦隊のパイクと出会う。
新型艦USSエンタープライズの初代キャプテン、パイクの“父親を超える男になってみろ”との檄に突き動かされ、艦隊に志願するカーク。
それから3年、優秀な能力を発揮しながらもトラブルが絶えないばかりに士官への壁を越えられずにいたカーク。
ある時、緊急事態の発生で同期の仲間たちが出動していく中、謹慎中のために待機となるカークだったが、友人の機転でUSSエンタープライズに潜り込むことに成功する。
そこには、サブ・リーダーとして搭乗しているバルカン人と地球人の混血、スポックもいた。
バルカン人特有の論理的で冷静沈着なスポックと直感で行動する男カークは互いに相容れない存在として、以来ことあるごとに対立してしまうが…。

葛巻善郎(マスタリング・エンジニア)コメント

リマスタリング前の特徴
・音圧は普通。
・やや平面的だが、5年前のCDの限界とも言える。
・ダイナミックで大げさなアレンジだが、高域を強調してないので耳にやさしく聴きやすい。
・オーケストラ楽器のみのアコースティック・スタイル。
・なぜかあちこちにクラックル・ノイズがある (特に M01 に顕著)。

今回のマスタリングの聴き所
・左右だけでなく、奥行きを広げた超立体的サウンド!
・M10、リマスタリング前では合唱隊がオケに埋もれて聴こえるが、はっきりとした存在感に。
・リマスタリング前の低域から高域までのバランスの良さをさらに伸ばし、よりワイド・レンジに。
・クラックル・ノイズはほぼ全て除去済み。

BACK TO LIST

「傑作選50」カテゴリーのサウンドトラック

Category :

ALL

傑作選50